スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iphone6 発売!!! 

お久しぶりです。
大分、怠惰な夏休みを過ごしました。

ブログのタイトルを変えました。前のやつはなんかくどいですからね。
さてタイトルのiphone6です
巷では改悪改悪と言われておりますが、そもそもiphoneなんて発売するたびに改悪改悪と叫ばれてます。
でもCMはちょっと改悪だと思いますけど


スペック的に見れば一昔前のandroid以下ってかんじですが、iphoneはOSとの親和性が高いのであまりスペックが高くなくてもヌルヌルでしょう。
実際解像度はretinadisplayなんていってますが、最新のandroidのほうがよっぽど解像度高いです。
Iphone6では32GBバージョンが廃止されました。
そもそもあんまり容量固定はすきじゃないんですよね
SDかーど入れて自由に容量増やせる方がいいじゃないですか。またApplePAYでしたっけ?
またもやアップル独自の決済方法を入れてきました。こーゆー独自なものをばっか使いすぎて僕はあんまりアップルを好きになれません。
そもそもインターネットてのは誰にでも開放されたものであって、IPHONEユーザーでしか出来ないFACETIMEとかどうかと思うんですけどね
それでも信者の皆様には頭が上がらないです。
正直この一昔も二昔も前のスペックを10万円で売るなんていい商売してます。正直良くわからない消費者を馬鹿にしてる気がするくらい この最新のiphone6のスペックはゴミだと思います。

それとapplewatch
いつでも脈を測れるなんて歌ってますが、そんなん測ってどうするんですかね。
ダイエットでもするんですかね。
applewatch 3万5千円wwwww
NEXUS7買えますね。
こんなん買う人いるのかしら。いたらそれはそれで大分頭がお花畑だと思います。
長々と書きましたがiphone6に防水が追加されていたら購入するつもりでした。
しかし期待を裏切られたのでちょっと機嫌が悪いってかんじですかね。

やっぱXPERIA Z3ですかね。
スポンサーサイト

何気なくネットサーフィンしてて良さそうなもの dell Venue 8 

最近テストが忙しくてあまり更新できない
えっと
今さっきネットサーフィンしてて、すごくほしいと思ったもの!まだ発売してないけど

デル、8型WUXGA液晶のAndroidタブ「Dell Venue 8」 - SIMフリーモデルも

これね
なんと言っても安い
同じ解像度、同じリアカメラのnexus7 2013のシムフリーモデルは3万6000円ほどしますが
こちらのDELLのやつは8インチで....。
まぁちょっとメモリが弱いんです。はい
メモリが2GBだったら即決だったわ
ということでこれから良さそうなものをコツコツ紹介します

linux 使いやすい2ちゃんねるブラウザ jd

2ちゃんねるを重要な情報源として利用している人も少なくないのではないだろうか
数学や物理などでわからない概念などは2ちゃんねるで調べ答えが出ることも多い

また面白いネタや話題などたくさんあるので息抜きに丁度いいと私は考えている。
そこで2ちゃんねるブラウザ「jd」である

端末にて

$ sudo apt-get install jd

と打てばインストールが始まる
直感的なインターフェイスですぐに利用できる

テーマ:Linux - ジャンル:コンピュータ

linux mint 日本語入力導入

記事の順番が逆転して見難くなること確実。あとでまとめる予定
また書かれたコマンドやインストール方法は正確でない可能性がある。


linux全般において日本語入力のインストールは初心者にとってまず最初の壁である
あやふやかつ自己流でインストールしたので正確でない可能性が高いが一応メモしておく
はじめに必要なソフトウェアのインストールを行う
端末にて
 $ sudo apt-get install ibus-mozc
$ sudo apt-get install mozc-data
$ sudo apt-get install mozc-server
$ sudo apt-get install mozc-utils-gui
$ sudo apt-get install uim-mozc

これにてソフトウェアの準備は完了
次にlinux側での設定

メニュー→設定→キーボードインプットメソッド→mozcを追加
メニュー→設定→入力メソッド→ibusがデフォルトになるように設定する
今のところこんな感じ

テーマ:Linux - ジャンル:コンピュータ

linux かっこいいターミナル guake terminal

linuxmintのターミナルで色々ソフトをインストールしたり、設定などしているとなかなか標準端末は使いづらいことがわかる。
透明化は標準端末でも可能だが切り替えがめんどくさい

そこで導入すべきなのがguake terminal である

F12でいつでも上から降りてくるのはカッコいいし透明で使い勝手が良い。
guake terminal

インストールは

$ sudo apt-get install guake

でできる

ちなみにALTを押しながらguakeをクリックすると
guakeを掴んで動かせるようになる。
おすすめのソフトだ

テーマ:Linux - ジャンル:コンピュータ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。